Live Information
芳垣安洋 5DAYS
Improvisation Night
6月14日(Tue)
Open19:00 /
Start19:30
¥3,300税込 ¥3,000+税(1DRINK付)
5/1(Sun) 11時より、新宿ピットインにて、チケット(予約可)前売り開始。
MEMBERS
佐藤允彦(P)加藤崇之(G)広瀬淳二(Ts)高良久美子(Vib,Per)芳垣安洋(Ds)
TOPICS
◎店頭販売、電話(03-3354-2024)、またはホームページの各公演日のチケット予約フォームから、チケット(予約可、開場時優先入場整理番号付)前売中。
◎この公演は、チケットの整理番号順でのご入場となりますので、チケットをご予約済みのお客さまは、必ず開場前にピットイン受付にて、ご予約チケットをご購入下さい。
*整理番号は、ご予約の段階で決まっています。
*チケットは公演日前でも、お買い求めいただけます。

 今年の連続企画は、歴史の古いバンドと近年活動を共にする音楽家達とのセットの両面を大きな編成でお届けします。様々に重なり合う音を楽しんでいただきたいと思っています。
 まずは初日、ここ数年楽しみにしている、偉大な佐藤さんとの共演から幕を開けたいと思います。加藤、広瀬、高良、という尊敬する演奏家たちとの即興の宴です。
 2日目は、3年ぶりの復活となる「リブレ=ROLLY」。ポップでサイケ。ジャズとロックの融合から生まれる不思議なオペラ?を楽しんでください。
 数年ぶりに集うのは、結成20年となる轟音ジャズユニットEmergency!。「スウィング」「男気」「サイケ」の合言葉を掲げて、いつまでたっても落ち着かない、いい年をした馬鹿者たちが熱い音をお届けします。
 4日目は、アルタード・ステイツで活動を共にしてきた盟友ナスノミツルと若き素晴らしき才能たちと共に始めたジャズ!?バンド。今回はプライムタイムやEBBBを意識した拡大版のダブルバンドです。「音楽堂のピクニック」でのドラムデュオがあまりに楽しかったので、駿くんを誘ってみました。dedicate to R.S.Jackson & P.Motian!!
 最終日、「低いジャズ」を目指すLimited Editionの今回の演奏は、CODONAとWorld Saxophone Quartetへのオマージュです。アフリカンドラムのオーソリティ岩原大輔とベースの岩見継吾のグルーブにもご注目くださいませ。
 乞うご期待!!!

○生配信・アーカイブ配信ともにあり。
PITINN TICKET電話予約・お問合せはこちら
PITINN TICKET電話予約・お問合せ:03-3354-2024

page top