PICK UP ARTIST
Kyoko Satoh meets Atsushi Fukuroku Group from Netherlands
LIVE DATE
3/7(木)
MEMBERS
佐藤恭子(Sax)福録篤志(G)チェリン・イム(P)サミュエル・キール(B)トーニス・ロート(Ds)
INFORMATION

開場19:00 開演19:30

前売:¥4,180 当日:¥4,730(共に、1ドリンク付)

 

◎店頭発売、電話(03-3354-2024)、またはホームページの各公演日のチケット予約フォームから、チケット(予約可、開場時優先入場整理番号付)前売中!
 

◎この公演は、チケットの整理番号順でのご入場となりますので、チケットをご予約済みのお客さまは、必ず開場前にピットイン受付にて、ご予約チケットをご購入下さい。

*整理番号は、ご予約の段階で決まっています。

*チケットは公演日前でも、お買い求めいただけます。

 

お客さまへお願い
ご予約チケットをご購入いただく際に、開場時間の19:00間際ですと混雑が予想されますので、スムーズな開場を行うために、18:00からご予約チケットのご購入を受付させていただきます。恐れ入りますが、時間差のチケットのご購入にご協力下さい。ご購入後は開場の19:00にお戻りいただければ整理番号順の入場が可能となります。
よろしくお願い申し上げます。

 

2016年、佐藤の元に一通のメールが届きました。「上智大学のビッグバンドでコンサートマスターをしている福録と申します。この夏、山野ビッグバンドコンテストに出場するにあたり、オリジナルスコアを書いてもらえませんか?」

それが福録くんとの出会いでした。(山野ビッグバンドコンテストとは、例えるならビッグバンドの箱根駅伝、全国からジャズを演奏する学生ビッグバンドが集う憧れのコンテスト)その翌年に再び「大学卒業後、オランダの名門アムステルダム音楽院に留学したいと考えているのですが、独学での試験勉強に行き詰まったので、レッスンしてもらえませんか?」と連絡を頂き、当時私が教鞭をとっていた代々木のルーツ音楽院にて毎週一回一年間、音楽の基礎や受験科目の攻略をお手伝いさせていただいたのでした。

 

無事試験に合格し、渡欧して暫く、今度はオランダからふと連絡があり「オランダでお世話になっている大家さんがぜひうちに泊まりに来てくださいと言っているので遊びに来ませんか?」とお誘いいただき、アムステルダム音楽院や現地を色々案内いただきました。きっと、日本人が誰もいないところで色々苦労したであろう、別人のように逞しくなっており、ギターの演奏もメキメキと腕をあげ、私よりよっぽど流暢に英語を操り、音楽院に通いながら現地でもジャズを中心にいろんな場面で演奏活動を行っていました。

 

世界中から素晴らしいミュージシャンが集まり、首都アムステルダムにBIMHUISという素晴らしいジャズクラブを擁し、アムステルダム、デン・ハーグなど、大きなジャズフェスティバルを多く開催するオランダは、(現在、Brad MehldauやBen Wendelなどアメリカ出身ミュージシャンも移住し、)今やヨーロッパのみならず、世界の最重要ジャズシーンの一つとなっています。今回はいろんなご縁をいただいて、福録くんと、彼が現地で共演の機会の多いメンバーでかつ私も兼ねてより面識のある、オランダを拠点に欧州の第一線で活躍する若手ミュージシャンとの共演というスペシャルな機会になります。私やメンバーのオリジナル曲、スタンダードなど織り交ぜながら、日本とオランダの音楽シーンの現在地をお見せできればと思っています。ぜひたくさんの方に聴いていただければ嬉しいです。皆様のご来場をお待ちいたしております。

 

佐藤恭子

 

ご予約は、こちらからお願い致します。

Kyoko Satoh meets Atsushi Fukuroku Group

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #

page top